読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終わり良ければ…

全て良し?…とはいかないけれど … 全部チャラ ❗️. 1日の終わり、メンタルリセットするため書いてます

「いまからノート」

エンディングノートらしきものを 毎年書いている…

いや、正確に言うと 書きかけている…

市販のものを色々試してみたが どうもしっくりこない

今の私には 書くことができない部分が多く 空白のままのページが大半を占めている

項目が細かすぎて 必要がない部分も多い  

家族や友人へのメッセージも 死をまだみじかに感じていない今は、なんだかピンとこない

気がかりな事なんて … 飼っている熱帯魚の世話の事ぐらいだ

書き残すほどの 自分史もない

なので、延命措置のことやお金のこと、カードや脱退手続きが必要なものの事など

身内に迷惑をかけないようにするために 書いているにすぎない

 

だけど、いつかは しっくりくる エンディングノートを見つけて ちゃんと書いておきたい気持ちは いつもあった

GW中に なかなか良さそうなのもを ネットで見つけ 購入してみた

それが「いまからノート」…

f:id:meisyu3ie:20170507050007j:image                               

今日届いたものを開いてみて その素敵さに 心が踊った

エンディングノートに 心が踊る と言うのは 少しおかしい気がするが…

ついに 出逢った!という感じだ

自分だけの 絵本を作ような気持ちで…

趣味活動のような感覚で 製作できそうだ

福田利之さんの絵が素敵だ

どのように創り上げていこうかと 考えるだけで ワクワクする

 

私は 心のどこかで 常に「死」を意識しながら生活している

そこまで深刻に考えているわけではないが…

病気をしてからは、毎年 自分の持ち物を整理する

服も本も 年に1回は リサイクルショップに持って行っている

「終活」というと オーバーだが、溜めない生活を心がけている

しかし、写真はまだ処分する決心ができないでいる

早々と 処分してしまって 運良く80まで生きていた時 、見たくなるかもしれない…

その時 処分してしまっていたら 後悔するかもしれない…

しかし、死ぬ前には 自分の手で 処分していたい…

そんな 今の気持ちに しっくりくる エンディング・フォトアルバムだ

 

これまでの 人生を 整理し 大切な作品に作り変えて…

これからの人生を 大切に歩んでいくための

私だけの「いまからノート」にしたい